スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与那国に行って来ました


4月1日から4日まで与那国島に行って来ました。
春の渡り鳥との出会いを期待して出かけて来ました。私たちが行った日程は渡り鳥の種類が一番少ない日だったとか(^_^;)
私たちは島に鳥仲間も居ないので、何の情報もありませんでしたが、自分たちだけでも、なんとか与那国ならではの野鳥3種類は会えて良かったです。
今回、一番会いたかったオオチドリには何回か会えて写真も撮れたのでホッとしました♪
今日は2日目と3日目に飛んで居る姿を見たヤツガシラです。最初の日は木に一瞬とまった姿をサンヨンで撮影しましたが、マラソンの人が来て飛んでしまいました。3日目は見ただけ~おりていそうな場所を探しましたが、見つけることはできませんでした。残念~。。
ya1_201604071929149bb.jpg
パイナップルの木にとまりました
ya_20160407192913bc5.jpg
ボケボケの飛出し~おりているところに会いたかったなぁ・・・
yo1_20160407192917972.jpg
ヨナグニウマの親子
yo2_2016040719291901c.jpg
のんびり時間が流れている感じの島でした(*^_^*)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤツガシラ ヨナグニウマ D7200

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
与那国島に行ってらっしゃったのですね。
ヤツガシラが止まっているのはパイナップルの木ですか。こんなに大きな木になるということを初めて知りました。
飛んでいるところの翼の模様が綺麗ですね。
仲良しこよしのお馬の親子、ノンビリした感じが良いですねぇ。

No title

miyaさん、こんばんは
私もパイナップルは低い木になるものだと思っていましたが
大きくなるのもあるみたいです。種類が違うのでしょうか?
ヤツガシラは二日間とも飛んでいる姿でした。
飛んで居る姿も特徴があってすぐにわかりますね。
のんびり馬が良かったです。

こんばんは。

与那国馬は日本の在来種なんですね。
道産子とは足の長さや太さが違って、少しシュッとしてるんですね。
与那国島ではヤツガシラは渡りの定番種なんですね。
こっちの方へ来たら大騒ぎです。
姿はひょうきんですけど、かわいらしいですね。

No title

Somenさん、こんばんは
そうなんです。天然記念物になっているみたいですね。
馬だけではなく牛やヤギの親子なんかもいて、のどかな感じでした。
ヤツガシラは定番みたいですが、簡単に会える鳥ではなかったです。
また、地元でもお会いしたいなぁ~

No title

ヤツガシラ、アイスピックのような頭が可愛いですね。
鳥見を始めたころに、近所の池の桜の木に止まってくれました。後にも先にもそれっきりです。
もう一度会いたいものです。
のんびり時間が流れるよう・・・って、いいですね。
親子連れの馬がほのぼのとしていて素敵です。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。