スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒシクイとマガン


ちょっと前に会いに行ったヒシクイマガンの幼鳥です。
ヒシクイに会えたのは久しぶりです。幼鳥だからなのか?警戒心は薄く、遠くに離れながら撮影しました^m^
hi2_2015120120552053a.jpg
3羽仲良く休憩中。。。
hi_20151201205518335.jpg
歩くのも、いつも一緒♪
hi3_20151201205522be2.jpg
草を食べていました
hi1_201512012055199b2.jpg
葉っぱをくわえたまま移動中
hi7_20151201205624c43.jpg
お食事の後はお水を飲みます
hi4_20151201205523046.jpg
伸び~
hi5_20151201205621cab.jpg
エンジェル

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒシクイ マガン D4s D7200

コメント

非公開コメント

こんばんは。

ヒシクイは珍しいんでしょ?
琵琶湖には大量に越冬しにくるようですね。
若鳥はこうやって成鳥になっていくんですね。
結構目線をくれているということは、警戒もしているということでしょうか?
琵琶湖のは結構警戒心が強いそうですよ。
遊歩道から下へ降りたら、一斉に飛んでしまったとか聞きました。
若鳥だからってこともあるんですね。

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
ヒシクイもマガンも見たことがないので、図鑑を見ながら鑑賞させて頂きました。パッと見、嘴の色の違いで区別ができるようですね。
1枚目、ヒシクイの表情も良いですし、いかにも冬の感じが出ていて良いです。
5枚目の移動中の場面、足並が揃っていて面白い画になっていますね。

こんばんは

Somenさんへ
越冬地の群れて居るガンはどこでも警戒心が強いようです。
そのほうが本来の姿ですよね。
迷ってきた幼鳥は警戒心が薄いことが多いですね。
荒川のハクガンなども、警戒心が無いようです。

miyaさんへ
そうですね。嘴の色が決め手ですね。
最初は草の中ばかりでしたが、歩いてくれたので良かったです。
近くて逃げないと、ある程度撮ってヨシとしてしまうのでイケナイデスネ^m^

No title

2枚目の写真、すごいですね。
この3羽より低い位置から、見上げなから撮られているんですよね。
何か事件の始まりのような、ちょっと心動かされるショットに見えました。
下から2枚目の写真も、2羽に何か表情があって素敵です。

No title

ありがとうございます。
2枚目はちょっと小高い場所に居ました♪
座り込みながら、低い視線で撮影しました。
逃げない子たちだったので、色々考えながら撮影することができました。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。