子育てが終わったサンちゃん


7月後半になると鳥たちはみんな換羽中になります。
サンちゃんの換羽は頭が激しい~一気に抜けて禿げサンコウチョウになります。一部冠羽が残ったサンちゃんに会えました。名付けてポニーテールサンちゃんです♪羽が無くなると目玉オヤジになりますね
san6_2015081620333622b.jpg
風切羽も一部換羽中
san8_20150816203335866.jpg
前顔♪
sa3_20150816203307cb3.jpg
ツンツン。羽が生えそろってきたメス
sa1_20150816203308b5a.jpg
こちらの子はもう少しで美人さんに~
sa_20150816203309f21.jpg
あくび~
san1_20150816203307ee2.jpg
大きくなった幼鳥
san5_20150816203306ed0.jpg
梅雨明けすると、日光浴する鳥を見かけますが、サンちゃんの日光浴ははじめて見ました♪
sa6_2015081620330773a.jpg
渡りの装いに変身したオス
最後の写真のみ私もD4sで撮影しました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : サンコウチョウ デジスコ D4s

コメント

非公開コメント

こんばんは。

サンコウチョウのイメージは、薄暗い所と決まってるように思ってましたが、日光浴をすることもあるんですね。
風切羽まで換羽するとなると、外敵に襲われそうですね。
サンコウチョウの幼鳥が育つ頃は見に行ったことがないな~
なんだか、お母さんサンコウチョウに怒られそうで、怖くて行けません。
ホントは仕事なんですorz

No title

なんと!
ボロボロサンちゃん、見事にボロボロですね。
渡る前にちゃんと整えてしまうんですね。
最後のモデル立ちしてスポットライトを浴びている子、ブルーのアイラインが見事ですね。

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
これは、これは、悲惨な感じのサンコウチョウを綺麗に撮られていますね!!私には魅力的です。図鑑などでは見られない姿ですからねぇ。
雄は尾羽が短くなって南に帰るのですね。確かにあんなに長い尾羽は飛翔の邪魔になりますよね。勉強になります。

こんばんは

Somenさんへ
そうなんです。木の上なので隙間から見ましたが
しばらくこのポーズでじ~っとしていました。
子育て中は広範囲で生活しているので回数通うのと
運でしか会えません。
現役の頃は難しいですね。

おおむらさき57さんへ
そうなんです。ボロボロになるのも早いですが
綺麗になるのも早いです。
親鳥はそろそろ帰り始めているかもしれません。
最後の子はちょっとのんびりしてくれました。
今季最後の成鳥オスかもしれません。

miyaさんへ
ありがとうございます。
私も色々な姿を見るのが好きなので、毎年撮ろうと頑張っています。
新しい発見があると嬉しいですよね♪
来るときは尾羽が長いままのようですが、帰る時は短くなっています。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる