ヨーロッパトウネン♪


トウネンの群れの中から、いつかヨーロッパトウネン(ヨロネン)を見つけたいと思っていました。
トウネンでも色々な個体がいるので、体を膨らめてたり、色の濃い子だったりすると、もしかして!と思ったこともありましたが、いつもやっぱりトウネンでした。
トウネンをしっかり観察しようと見始めて数日後、何か違う?という子を見つけ、その子ばかり撮影しました。雨覆と三列風切りのコントラスが明瞭、嘴がやや細く長い印象、副眉斑がある、などの特徴がヨロネンだと自分の中では思いましたが、見たことが無いので確定できません。
いつも、見て勉強しているシギチサイトの方にお聞きし、ヨロネンとの判断に同感だとお返事をいただきました♪居る間中、もっと観察しなければと思い、出かけるとトウネンの群れと一緒にヨロネンさんも去ってしまっていました。残念~来年は今より見つけられるようになるかな?
yoro3.jpg
後姿。上背のV字が明瞭(トウネンでもハッキリしている子もいます)
yoro5.jpg
前姿。足が細長くヒバリシギのような印象
yo5_20141003200550f7d.jpg
トウネンよりヨタヨタ歩く感じでした
yo8_201410032005514d2.jpg
お食事中
yo1_20141003200552e83.jpg
伸び~
yo3_20141003200552470.jpg
トウネン(左の子)とツーショット♪
yo6_20141003200551e6a.jpg
左奥の子がヨロネン、他はトウネン

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヨーロッパトウネン デジスコ

コメント

非公開コメント

No title

ヨロネンですか。
並べて撮って頂くと、なるほど何となく違うなあって思うのですが・・・
私には、額の濃さの違いとしか見えなくて・・・

No title

こんばんは。
嘴と足が細いのが違う点というのはなんとなく分かります。
でも、下から2枚目は全く違いが分かりません。。。
凄い

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
おー!やりましたね。
特に、3枚目と4枚目、トウネンとの違いが良くわかります。脚の長さと太さが全然違いますね。
多くのトウネンからよくヨロネンを見つけられたものだと感心してしまいます。
伸びも良いですね!!

こんばんは

おおむらさき57さんへ
そうなんです。トウネンにそっくりなので見つけることはできないかも
と思っていましたが、群れの中に居てくれて良かったです。
この子は確かに額の色が違う感じでした。

somenさんへ
私も嘴の細いのがわかりました。足は水の中に入っていることが
多かったですが、休憩しているところが見られて良かったです。
カメラを通して見ていると、間違えてトウネンを撮影していることも
ありました^m^

miyaさんへ
ふふっふ、ありがとうございます♪
50羽近い群れの中に1羽居ました。
あっちこっち移動していたので、居なくなるとスコープで探しながら撮影しました。
ヨロネンを自分の目で見ることができたので、次回から役立ちそうです。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる