遠すぎる鳥たち


田んぼ巡りで会えたヒクイナの家族とセッカです。
今季こそジシギを色々観察してみたいなぁと畦道をチェックしながら走っていると、運転手ので~すけ君、居たゾ!とブレーキ。行き過ぎたので戻ってみるとヒクイナでした。デジスコ最大ズームでも小さい距離。日差しが強くメラメラで綺麗に撮ることができません。何回かウロウロしてくれたので、次の日もリベンジに行きましたが、現れませんでした・・・
hiku2_20140828215142367.jpg
夫婦仲良く寛ぎタイム
hiku_20140828215143708.jpg
黒い雛は4羽居ました

セッカは今でも元気に飛び回っています。
しかし~これまた近くにとまることはありません。
seka1_201408282151419d2.jpg
比較的近めの草にとまった成鳥
seka_20140828215142ddb.jpg
撮影している時は何かくわえているのかな?と思いましたが、嘴に雛の名残がある幼鳥でした。
seka3_2014082821514111c.jpg
お米につく虫みたいなものを食べていました

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒクイナ セッカ

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
やはり、稲に来る小鳥たちは益鳥ですよね。
日中は揺らぎがキツイ季節ですよね。

ヒクイナの雛は真っ黒いんですね。
初めて見ました。
まあ、成鳥もなかなか見れない鳥ですが。

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
ヒクイナ、遠く、草が生えて難しい場所のようですが、成鳥のペアも黒い雛もしっかり撮られていますね。
田圃にいるセッカはすぐ稲の中に隠れてしまい撮影が困難だと思うのですが、よく撮影できますね。さすがです。撓った稗(?)に止まっているところ良いですねぇ。
ところで、そちらはもう田圃が黄金色なのですね。こちらはまだ穂も出ておりません。

こんばんは

somenさんへ
稲につく虫をたべてくれますものね。
稲を食べると嫌われるスズメも子育ての時は虫を沢山食べてくれているという話は有名ですね。
ヒクイナは偶然でした。稲に隠れていて普段は見えませんね。

miyaさんへ
そうなんです。何回かウロウロしてくれたのですが、遠すぎました。
道の反対側で撮影していたので方向変換すれば数メート近くなったのですが
気づいて移動してからは出てきませんでした。
セッカは仰る通りすぐ稲に入ってしまいました。背の高い草は稗なんですね~
こちらは稲刈りも始まっています。そちらは遅いのですね。

No title

ヒクイナ、赤い子たちがお揃いで可愛いですね。
ん? 稲の穂がもう垂れていますね。
こちらでは、花が咲き始めたなあなど思っているところなのに。

こんばんは

思いがけずペアで撮ることができ良かったです。
こちらでは稲刈りが結構進んでいます。
地域によって違うのですね。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる