ミソサザイの家族


ミソサザイは2か所で会うことができました。
込み合った地面付近を動き回る数羽の鳥影。スコープで見るとミソサザイの幼鳥でした。写せたのは1羽のみでしたが、すぐ隣には兄弟と奥の方には餌をオネダリしている子を見ることができました。
miso4_201408182046586c0.jpg
この子はのんびりしてくれましたが、どこから見ても枝被りでした
miso6.jpg
チョコチョコと移動して良い場所に一瞬乗った!と思いましたが、SSの遅いデジスコでは被写体ブレしてしまいました(残念)
で~すけ君が撮れれば良かったけれど、枝被りで見えなかったらしい・・・
miso_20140818204700aa1.jpg
キュルルル~と聞いたことない声だなぁと振り向くと虫を沢山くわえたミソッチが居ました。
逆光だったので、もう一度良い場所に来ないかな?と待ちましたが、来ませんでした(^_^;)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミソサザイ

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
ミソサザイ、今年こそとは思っているのですが、残念ながらまだ撮影できておりません。山に行けば声は聞こえるのですが、、、。
結構明るい場所に出てくるのですね。1枚目、すましたお顔が可愛いです。2枚目の大きなお口も印象的ですね。
どの画もいかにもミソサザイが出てきそうな良い背景ですねぇ。

No title

こんばんは。
いつも居るところが伐採されてしまって丸坊主、居なくなってしまいました(泣
猪、鹿が出るようなところでしたが、ミソにつられて行ってました。
もう、何十年も来ないんだろうな~(悲

SS上がらないと、おミソなどの暗がりにいる鳥はきついですね。
私もブレブレになってしまいます。

こんばんは

miyaさんへ
1日目はお天気が良かったので森の中まで日差しが届いていました。
お昼頃になって人がどっと増えたので、脇道にそれた所で会うことができました。
倒木やら木の根っこの穴やらミソサザイが暮らすには良い環境のようでした。
miyaさんも撮影できると良いですね♪

somenさんへ
それは残念ですね。伐採されたところが森に戻るには何十年もかかりますよね。
デジスコはSSが遅いのと、大きく撮れすぎるので、一眼にしたい気もしますが
一眼だと小さいし、重すぎます。中間という良いものがないですかね(笑)

No title

先日、私もミソサザイに出会ってきたのですが、見かけたのは一羽だけ。
今の季節、こんな風に黄色いくちばしの子たちにも会えるのですね。
大きな虫をくわえた子は、親鳥が子どもたちを誘っているのでしょうか。
可愛いですね。

こんばんは

今の季節は巣立った幼鳥も見られますね。
でも、隠れているのでなかなか。。
今回は運が良かったです。
大きな虫をくわえている子は周りに子供が居る気配が
なかったです。何処かに隠れているか、まだ巣立っていないのかもしれませんね。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる