スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオルリ


今は会うことが少なくなったオオルリです。
どこへ行っても、小鳥たちの姿は少なくなりました。撮りためてあったオオルリの写真を整理したのでUPします。
oo1_20140812155236935.jpg
雨で氾濫した道路の水場に来たメス
oo4_201408121552353c7.jpg
星模様が少なくなって大人っぽくなったオス幼鳥
oo3_201408121552366dd.jpg
ちょっと幼い感じのメス幼鳥
oo2_20140812155236ec1.jpg
飛出し
oo6_20140812155235a34.jpg
こちらは1年目の若いオスだと思われます。
撮影したのは今年の4月下旬でした。上のオス幼鳥でもわかるように、オオルリは生まれた年の秋には体が半分ほど青くなります。
この子は今年生まれの幼鳥より青い部分が少なかったです。ルリビタキの若オスみたいな模様の子に会えたの初めてだったので興味深かったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオルリ デジスコ

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
オオルリはもう山にはいませんか、、、。今年は殆ど成鳥を撮れませんでした。
1枚目の雄をはじめ、幼鳥の飛出しなど、全て綺麗に撮られていますね。背景もどれも素敵です。
6枚目の画、私も非常に興味深いです。こちらはいつも秋に戻りの幼鳥を撮っているのですが、全てその年の生まれとは限らないのかもしれませんね。それとも夏の間に体全体が青くなるのでしょうかね。繁殖能力はあるのでしょうか。考えだしたらキリがありませんねぇ。

No title

わずかに尾羽に青みを帯びた子たち、可愛いですね。
最後の写真の、尾羽を広げながらさえずっている様子、とっても可愛いです。

こんばんは

miyaさんへ
まだ山にも残っていますが、数が減ったのか?
出会いはなくなってきました。
6枚目の子は谷の下から生えている大木の枝がお気に入りのようで、良い声で囀っていました。
縄張りを持っていたようですが、メスに気にいられるか?ですね。
道がない場所だったので、その後どうなったかわかりませんが、来年も来るかチェックしてみたいです。

おおむらさき57さんへ
この子はこの枝がお気に入りで何回も飛んで来て良い声で囀っていました。
尾羽は青くて綺麗でした。青くないオオルリは可愛く見えますね。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。