スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦畑にコクマルガラス♪


しばらく行方不明だった白黒の子が戻って来ました。
ミヤマガラスが減ったなぁと思っていた頃、コクマルも暗色の子が1羽とか3羽とかしか見ることができませんでした。ミヤマの群れが増えたなぁと思ったらコクマルたちも全員揃ったみたいです。白黒の子も健在でした♪
koku7_201403131118283f4.jpg
伸び始めた麦の葉っぱの中で(*^_^*)
koku3_20140313111804fec.jpg
耕した田んぼにも
koku_201403131118050bc.jpg
ミヤマさんの前でジャンプ!
koku2_20140313111804ca8.jpg
ミヤマの群れの中で警戒中。。
koku1_20140313111805eaf.jpg
枯れ葉をくわえた暗色の子
koku5_2014031311180383a.jpg
前方の道路を歩いていたので、サイドミラーにカメラを載せてパチリ(^_-)-☆
koku4_2014031311180338a.jpg
どんどん近づいて来てくれました(*^_^*)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクマルガラス ミヤマガラス D300s

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
コクマルガラス。見たいな~。
まだ、居てくれるんでしょうか?
鳴き声が可愛いと記載がありますが、鳴いてくれました?

No title

ゆきりんさん、再度こんばんは。
そうですよね。この時期は一時いなくなっていたコクマルガラスが(どこに行っているんでしょうかね?)田圃に戻ってくる時期ですよね。
どの画も近くから撮られたようで、解像度も色合いも良いですねぇ。
特に1,2枚目、緑の芝草を背景に綺麗な作品になっていますね。5,6枚目も鮮明な画で良いです。
そろそろ田圃にも行かなくては、、、。

こんばんは

海牛さんへ
キュア♪って可愛い声でよく鳴いていますよ。
月曜日にはまだ居ました。
最近は撮る人もいなくて、のんびり撮影できます。

miyaさんへ
そうなんですね~何処かへ行っていたコクマルたちが戻ってくる季節なんですね!
緑の中で撮ることができて嬉しかったです。
以前よりも、警戒心が薄くなったのか?近めで撮ることができるようになりました。
田んぼも春の景色になってきて良いですよね。

No title

コクマルカラス、可愛いですね。
私にとってはお話の中にだけ存在していた鳥だったのに、カラスの群れの中に混じっていることがあるって知ったのは2年ほど前でした。
実家の方でミヤマカラスに出会うようになってからは、一応チェックすることにしているのですが、未だ出会ったことがありません。
写真を拝見していると、頭の形だったり体の大きさだったり、ミヤマカラスに混じっていても、いれば分りますよね。
出会えれば大感激なのですが・・・とっても羨ましいです。

No title

こんばんは!
昼間は思いがけずお会いすることができ、ビックリしました。
鳥のお話しをたくさん伺うことができ、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

ゆきりんさんは本当に鳥がお好きなんですね。
鳥のお話しをされている時、目が少女のように輝いてましたよ~!

白黒の子、目立ってますね。
ワタクシがこの光景を見たら、「ペンギンがいる!」と大騒ぎしたと思います(笑)

こんばんは

おおむらさき57さんへ
ミヤマガラスの群れがいれば、いつかコクマルが来てくれることもあると思います♪
コクマルはハトぐらいの大きさなのですぐわかります。
キュア!ってカラスとは思えない可愛い声でよく鳴いています。
あえるとよいですね。

いなきちさんへ
こちらこそありがとうございました。私もお話できて楽しかったです。
思いがけず、鳥さんを見つけた時は嬉しくてドキドキしますね。

自分でも鳥さんが一番好きだと自覚しています^m^
目が輝いていましたか?幸せな気持ちにさせてくれる鳥たちに感謝しなけばいけませんね♪

白黒だとすぐにパンダ模様と思ってしまいますが
なるほど!ペンギンにも似ていますね~

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。