さらに難敵!ムネアカタヒバリ


ちょっとだけ見ることができたムネアカタヒバリです。
耕した田んぼにタヒバリやらヒバリが沢山潜んでいました。その中に1羽だけムネアカタヒバリの冬羽が居ました♪なので探すのは一苦労。ほとんど下向きで餌さがししてデコボコ田んぼを歩いています。しかも道の脇を歩いていたので写真は撮れません。翌日、探しに行って、やっと見つけた!と思ったら、やっぱり撮影不可能な前方を歩いています。ここはじっと我慢。。あともう少しで撮影可能な横まで歩いてくると思ったら、散歩の人が来て飛んでしまい、また探すところからです(>_<)探せなくてあきらめかけた時、道の脇から飛び出すのを見つけ、やっと撮影ができました。
mu6_20140312201145b57.jpg
二番穂が茂る中で餌さがし
mu5_201403122011318f5.jpg
後姿のことが多いので背中の白い縦斑が目印になりました
mu3_20140312201132c40.jpg
ほんのり赤い前顔♪
mu1_20140312201134cee.jpg
おすまし
mu_201403122011348fa.jpg
落ちていた米粒をパクッ!
mu4_201403122011313c2.jpg
凹みでじ~っとしていると、見つけにくいです。

もう少し良い場所で撮りたいなぁと思っていましたが、ホシムク同様見つけることができなくなり、諦めました^m^

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ムネアカタヒバリ デジスコ

コメント

非公開コメント

No title

ムネアカタヒバリですか。
またまた難しい鳥をゲットされたのですね。
実はずっと前に、タヒバリと思ってブログに乗せた写真を見て、ムネアカタヒバリですよと指摘されたことがありました。
だから、一応撮ったことがあることにはなっているのですが、私自身としては、完全に消化不良で、撮ったという実感がない鳥さんです。
綺麗に可愛く撮れていて、とっても羨ましいです。

No title

こんばんは。
なんで、必ずと言っていいくらいに他人が通るんでしょうね。
しかも、良いシーンの時やずっと待ってた時とか、こんな時ばっかり。

でも、その理由、分かったような気がします。
多分、野次馬根性の延長線上のような気がしてるんですよね。
他人の気持ちの変わり様って、見てて意外と分かりませんか?
歩いていて、何か違う雰囲気を嗅ぎ当てて、「何が居るんだ?」と、野次馬根性が出るのではないかと思うんですよね~。
良い撮影チャンスの時は、自分たちも浮き足立っちゃってるから、気持ちが出てるんだと思います。

この鳥は、よ~~~~~く、見ないと分かりませんね~。
自分じゃあ、無理っぽいな~。

No title

ムネアカタヒバリ、勿論見たことはありませんが自分だとビンズイと間違えてしまうかも(笑)
しかし、この手の地味系?の野鳥の区別が難しいです。
応援P

こんにちは

おおむらさき57さんへ
最初は見ただけだったので、撮影できるまで頑張りました。
そちらは、こちらよりムネアカタヒバリの居る確率が高いような気がします(*^_^*)
気づかずに撮影していると撮れたこと自体は嬉しいですが
確認しながらではないので、見た気がしない気持ちになりますよね。

海牛さんへ
そうなんです。
どんな鳥でも、来た!とか良いチャンスの時に人が来ますよね~
不思議です。仕事でもお客さんが来るときは、郵便配達の人やら宅急便の人やら
一緒に大勢来たことがよくありました。流れというものがあるのでしょうね~
あと、散歩の人たちにとっては私たちは邪魔な存在なんでしょうね^m^

この子は紛れ名人の鳥さんでした。
双眼鏡の見すぎで肩こりになりました^m^

country walkerさんへ
応援ありがとうございます♪
胸の模様がビンズイとかタヒバリとかみんな似ていますよね。
地味系の鳥さんは興味がある人はハマると思います^m^
広い田んぼの中ひそかに違う子が越冬しているかもしれませんね。

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
連日の珍鳥、眼福です!!
確かにこの季節の田圃はデコボコで、このような鳥を撮るのは至難の業ですよね。どの画もほんのりと赤いお顔が美しいですねぇ。特に1枚目と5枚目が好きです。

miyaさん、こんばんは

今季の田んぼは珍しい子たちが色々来てくれています。
デコボコ田んぼは歩いてくれないと居ること自体がわかりませんね。
ほんのり顔が赤いタヒバリを間近で撮れたのは初めてだったので
嬉しかったです。

No title

デジスコは、本当によく考えられたシステムですね。
あれを考えた人はすごいと思いますよ~。
ワタクシも一時期興味を持ったのですが、三脚が面倒くさいので諦めました(笑)

しかし・・・この子を見つけるのは大変でしょうね。
努力を惜しんでは何事もものにできない、ということでしょうか。
反省します(爆)

いなきちさんへ

そうなんです。
でじすこやのた~ぼ♪さんのお陰です。
でじすこやさんが無い時代のデジスコ写真は今見るとボケボケです^m^
今は、誰でも綺麗に撮ることができます。

鳥見は半分は運、あと半分はフィールドに出て探すことですね!
虫さん探しも地道に探すのが大事なのでしょうね。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる