どこでもミサゴ


池や河口はもちろん田んぼでもミサゴをよく見かけます。
冬になると数が増えるミサゴ。今季は田んぼでも、よく見かけます。
最近、私ひとりで田んぼをウロツクときは、サンヨンではなくてゴーヨンで撮影することにしています。猛禽類は大きいし、飛びものを狙うには、やはりSSのはやい一眼でないと!ということで今回は全てゴーヨンで撮影した写真です。
misa7.jpg
用水路みたいな川の橋に通りかかった時、すぐ横の電柱にミサゴがとまっていました。
車の中から撮影開始すると、橋の下にダイブ!しかし、私からは見えません^m^
misa2_201402052024569c7.jpg
こんな浅い川で!と思いましたが、出て来たときは小さな魚をゲットしていました
misa5.jpg
今季は田んぼで休憩しているミサゴを見かけます。

河口や池は外でのびのび撮影できます^m^
misa6_20140205202509a3a.jpg
魚を持って飛び上がり!
misa4_20140205202455852.jpg
大物ゲット!!
misa1_20140205202456ef3.jpg
頭上を飛んでいきました
misa3_20140205202455674.jpg
ホバリング~
河口の子は狩りが下手みたいで、見ている間、魚を捕まえられませんでした・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミサゴ D300s

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
田圃を歩くときはゴーヨンですか!重くないですか?
どの画もさすがに綺麗に撮られていますが、特に3枚目、ジャスピンですねぇ。その上に獲物の魚までも鮮明!!良いです。
6枚目、ミサゴや獲物の魚から流れ落ちる水が垂直に飛びあがった瞬間をよく表していて雰囲気出てますね。
ホバリング、左下の雪をかぶった山(て、あの山ですよね)が良いアクセントになっていて素晴らしいです。


No title

あの重いゴーヨンを扱われるのですね。
すごい!
ミサゴは今冬自分もかなり見ることが出来ましたが、
しかし、タフですね~「ゆきりん」さん・・・お若いです。
応援!

No title

こんばんは。
ゆきりんさんも540使うんですか?!
上の画の魚は分からないですが、下から3枚目は絶対にボラです(^_^)
ミサゴ、今年、よく見掛けませんか?
その代わり、小鳥たちが少ない気がします。

No title

なんて綺麗な写真でしょう。
ミサゴが魚を掴んでいるところだけでも難しいのに。
5枚目の、正面からの、羽を思いっきり上げた写真すごいです。
そして、その次の、横からの、羽を広げて魚を掴んでいる子。
初列風切り羽が、一枚一枚綺麗に広がって、何とも言えません。
最後のホバリングの子のエンジェルポーズ、素敵です。

こんにちは

miyaさんへ
田んぼは車で鳥見しているので、持ち歩かなくてもよいのです。
腕が痛くならない程度に使っています^m^
3枚目は近くて、ちょっと焦りましたが、なんとか入りました。
雪山はお察しのとおり日本一のお山です。
一緒に写せたら良いなぁと思っていましたが、偶然隅っこに
写っていました♪

country walkerさんへ
猛禽はサンヨンよりゴーヨンぼ方が良いことに気づいて
車の中限定です^m^
デジスコでも肩こり、腕の筋肉痛になるので
ほどほどにしないといけませんね・・・
応援ありがとうございます。

海牛さんへ
今までも、ここぞというときだけ使ったことはありましたが
車にはゴーヨンと決めました^m^
ミサゴはそちらでも多いのですね~
小鳥は少ないので、会える日と会えない日の波があります。

おおむらさき57さんへ
ありがとうございます。
ミサゴは色々なパフォーマンスをしてくれるので嬉しいですね。
羽を思いきっり上げた形は本人も気に入っているようです。
魚を捕まえるシーンは、いつ見ても良いですね。
ホバリングしている姿はエンジェルに撮れていて良かったです。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる