スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビとシノリガモ+ヒドリガモ


アビも居ました♪
ちょっと離れた場所に白っぽい鳥が居るなぁと見るとアビでした。泳ぎながら、どんどん沖に行ってしまいました。
abi1.jpg
白くて長い首が目立ちました
abi.jpg
背中の白い模様が綺麗でした

shino1_20140122214011361.jpg
防波堤に居ると、シノリガモが目の前に飛んできました
shino_20140122214012f32.jpg
若いオスとメス3羽でした
(写真は2羽ですが)
shino3_201401222140283bf.jpg
ツーショット♪
shino2_201401222140297c6.jpg
女子会
hido.jpg
ヒドリガモの群れも海の上に居ました

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アビ シノリガモ ヒドリガモ

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
アビって海沿いでも見るのは難しそうなことを図鑑に書いてありましたが、綺麗に撮られていますね。青い波の上に白いが映えていますねぇ。
シノリガモの着水もバッチリ捉えられていて、波しぶきが印象的です。
こちらにも沢山いるヒドリガモですが、海のほうにもいるのですね。陸地とはまた違った背景を斜めの陽を浴びて飛ぶ姿が綺麗です。

No title

こんばんは。
デースケさん、アビの白さを綺麗に撮られてますね。
ゆきりんさん、シノリガモはこんなに近かったんですか?
自分じゃ、このオスメスの区別付きません(笑

海鳥はやはり倍率欲しいですね。(デースケさんへ
そうだ、こんな時にD7100を使うっていうのは如何ですか?
こんなシチュエーションは1.3xクロップ機能が生きてくると思います。
35㎜換算975mmです。
それか、ニコワンV3が出て、ノイズが少なかったら、いざという時の超望遠になりますよ。
35mm換算1350mmです。
んー、夢が広がるな~。
遠征すると撮れなかったじゃ、もったいないですからね。

No title

アビですか。
オオハムには出会ったことがあるのですが、アビは未見です。
シノリガモも日本海側で一度だけ出会ったことがあり、今年もその場所を覗きに行ったのですが、見られませんでした。
どちらも羨ましい子たちです。

こんばんは

miyaさんへ
そうですね~この時は比較的近めを泳いでいました。
白いので肉眼で見た時はカンムリカイツブリかと思ってしまいました^m^
シノリガモは真正面に飛んできました。
ヒドリガモもそうですが、マガモやオナガガモの群れもいました。
外海で見ると新鮮ですね。

海牛さんへ
ありがとうございます。
シノリガモは目の前まで来ました。前にテトラポットがあって
その陰に隠れてしまいました。
D7000は持っていますが7100は持っていないです。
カメラを新しくする予算がないので、遠いのはデジスコで頑張ります。
遠いと陽炎が立って上手く写せませんが~

おおむらさき57さんへ
アビは外洋に居ることが多いみたいですね。
シノリガモが来る場所があるのですね。
同じような場所に来ることが多いので
また、来てくれると良いですね。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。