アメリカウズラシギと最近会ったシギたち


いつもどおり遠くの干潟に居るシギたちをスコープでチェックすると、アメリカウズラシギを見つけました。
近くに歩いて行くと、タシギさんと休憩中でした。居る場所が悪く三脚を一脚にして、覗きこまないと葦で見えません。もうちょっと見える場所に来ないかなと思いましたが、飛んでしまい行方不明。翌日リベンジに行きましたが、隠れてしまっているのか見つかりませんでした。
ame1_2013101919374919d.jpg
何か文句を言っているアメウズと威張った感じのタシギさん
ame2_20131019193749de8.jpg
動じないタシギに押され気味のアメウズさん
ame3_20131019193748a7e.jpg
逃げるが勝ち^m^
taka.jpg
久しぶりに会ったタカブシギの群れ
ao_201310191937489f2.jpg
口を水の中に入れて走る!
アオアシシギの食事シーンはいつ見ても楽しいです
ogu_201310191937479cf.jpg
遠すぎるオグロシギ幼鳥

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アメリカウズラシギ タシギ タカブシギ アオアシシギ オグロシギ

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
アメウズとタシギのツーショット、初めて拝見させて頂きました。非常に良いシーンですねぇ。特に3枚目のアメウズの表情が良いです。今度は間違えないようにジックリ拝見させて頂きます(笑)。
5枚目、まだ1回しか見たことがないのでケリに目が行ってしまいました。他の鳥に比べて大きいのですねぇ。
6枚目のアオアシシギ、構図も背景も良いです。今度機会があったら真似させて頂きます。

No title

こんばんは。
これ、884で撮ったものですか?
だとすると、自分には無理ですね~。運良く傍へ来てくれないと。。。
標準水位に戻ったんですか?
また、台風来そうだから、また、ダメですかね。
こちらでは、昨日、ジョビ男を見掛けました。
冬になりつつありますよ。
アメウズちゃんは、今季は良く見掛けますね。

No title

たくさんの種類のシギたちが賑やかで素敵ですね。
タシギが他の鳥とからんでいる図柄いいですね。
わたしが出会ってきたタシギはたいていうずくまっているので、こんな風に首をしゃきっと伸ばして動じない風情っていうのが素敵です。
干潟と書いてありますが、タシギがいるので海辺ではないようですね。
この季節、私の近くでは干潟のある池は見当たりません。
タシギ、先日やっと、本当に久しぶりに近所の休耕地で一羽だけで会えました。

こんばんは

miyaさんへ
私もタシギとのツーショットは初めてです。
最初は仲良くならんでいたのですが、何が気に入らなかったのか
ちょっと険悪なムードになりました^m^
ケリはこちらでは普通に居るので、注目度が低いですが大きくて目立ちます。
アオアシシギは魚を獲るシーンを撮ってみたいです。

海牛さんへ
そうです。884です。
アメウズの場所は遠いですが、オジロトウネンの場所は近いので
大丈夫だと思います。
私は今日、ジョビ男を見ました。写真は撮れませんでしたが~
冬鳥が来る前に渡りの鳥をもうちょっと見てみたいので頑張ります!

おおむらさき57さんへ
ここは内陸性の干潟で珍しいそうです。
タシギはいつも沢山見かけますが、威張っている姿はあまり見かけませんね。
一時は賑やかでしたが、最近ちょっと寂しいです。
これからも出会いを期待して見に行きたいと思っています。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる