スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏羽に移行中♪オオソリハシシギ


赤い夏羽のシギに会いたくて干潟に行って来ました。
一番手前の干潟に来るシギチドリを待ちました。1時間ほど待つとオオソリハシシギが2羽飛んで来てくれました(*^_^*)1羽は赤くなってきたオスでした。メスも一緒でした。2羽並ぶとメスの方が一回り大きくて嘴が長めなのもわかりますね♪この後、23羽のオオソリハシシギが飛んで来てくれましたが、近くに来ることなく、また奥の干潟に飛んで行ってしまいました。
oo5_20130423194554.jpg
ヒドリガモとツーショット
oo4_20130423194554.jpg
大接近
oo1_20130423194555.jpg
で~すけ君は飛びものを狙っていました^m^
oo3_20130423194555.jpg
ひらり!
oo2_20130423194555.jpg
舞い降りました
oo7_20130423194832.jpg
奥の干潟から来た群れには真っ赤の子が居ました♪でも遠い(^_^;)
oo6_20130423194832.jpg
何かに警戒してオオソリさんだけ、奥に戻ってしまいました。
(手前はハマシギの群れ、オバシギがいます)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオソリハシシギ デジスコ

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
さすがに砂浜はシギチの数も種類も多いようですね。内陸でしか鳥見のできない私には羨ましい限りです。
オオソリハシシギ、どの画も綺麗です。特に雌雄の大きさの違い、ハマシギやヒドリガモとの大きさの比較など勉強になります。
飛びものもさすがにお見事です!

こんばんは

干潟は数多くのシギチが居ました。
ハマシギが一番多かったです。
オスメスの大きさの違いは今まであまり感じたことがなかったのですが
沢山居たので比較できました。
飛びもの運よく撮れていました(*^_^*)

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。