今年も会えたね♪アメリカウズラシギ


遥か遠くに居るエリマキシギを見つけました。大きいのと小さいのが仲良く一緒に歩き回っているので、小さいのはエリマキシギのメスだな!と勝手に決めつけていました(^_^;)
しばらくすると、こちら方向に向かって来ています。ヨシヨシ!と撮影し続けました。近くなったところで、シッカリ鳥を見なければとカメラを外して、スコープで見ると~アメリカウズラシギ(幼鳥)でした\(◎o◎)/!思い込みは厳禁ですね(^_^;)アメウズは近くに来てくれなかったのでトリミング沢山してあります。
ameuzu.jpg
綺麗な胸の模様を見せてくれました
ameuzu1.jpg
羽を膨らめて~
ameuzu3.jpg
エンジェルはゴミの傍(^_^;)
ameuzu5.jpg
危険を察知して伏せのポーズです
amekochi.jpg
コチドリと睨み合い中(この後、コチドリが襲いかかりアメウズは飛んで逃げました。小さいのにコッチー強いです(^_^;))
ameuzuuzu1.jpg
ウズラシギ(左の子)とツーショット!
ameuzuuzu.jpg
並んで胸の模様を披露してくれました
右のアメウズさんの方が縦じま模様とお腹の白色の部分がハッキリしていますね♪

最後まで見ていただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援のポチお願いします。
タマシギのバナーをクリックしてくださいね(^_-)-☆
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アメリカウズラシギ デジスコ

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
シギはあまり縁がないからかもしれませんが、判別が難しそうですね。
思い込みの激しい私は気がつかないで終ってしまうかも。

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
珍しいアメウズを綺麗に撮られていますね。
私が3年前に見たアメウズはコチドリと一緒に行動していましたが、このアメウズさんは仲があまり宜しくないようですね。この違いはいったいなんなのでしょうね。
ウズラシギとのツーショット、違いがよくわかり興味深いです。初めて拝見させていただきました。識別に非常に役立ちますよね。

No title

ウズラにアメウズ??(@o@)
エリマキとどこが違うんだろう? (^^;
胸の模様と、過眼線かなぁ?
シギは難しいですね・・ σ(^_^;)

こんばんは

ともさんへ
最初のうちは難しいですが、見る回数を重ねていくうちにわかってきます♪
わかり始めると楽しくてハマります♪

miyaさんへ
ありがとうございます。
この時のアメウズはエリマキシギととても仲良しでした。
気が合うこと気が合わない子が居るのでしょうか?
アメウズと一緒にウズラシギが並んでくれて良かったです。
なかなか撮ることのできないツーショットですよね^m^

くまっちさん、こんばんは

ふふふ^m^アメウズとウズラシギはそっくりさんですね。
やっぱり一番わかりやすいのは胸のエプロン模様だと思います。
エリマキシギは明日UPする予定です♪

No title

アメリカウズラシギ、とっても綺麗な胸の模様ですね。
コッチーと同じくらいの大きさなんですね、とっても可愛い!
並んでくれると、そっくり同士でも、様子の違いが分りますね。
この子たちは未見なので、いつか出会ってみたいです。

こんばんは

そうですね♪縦模様が密にあってお腹の白い部分とハッキリわかれていて綺麗ですね。
並んでくれると比較ができて良いですね!
この子たちは、こちらを旅立ったようです。そちらに立ち寄ってくれると良いですね(*^_^*)

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる