セイタカアワダチソウとノビタキとモズ。。


仕事が忙しく、休みは鳥見で歩き回りお疲れモード。。写真整理をサボっていました(^^ゞ
今季はノビタキが少なかったです。警戒心も強く近寄れない~なんとかセイタカアワダチソウにとまる子は撮ることができました。ここの場所に出かけると、いつもモズが出てきてサービスよかったのでモズさんも一緒にUPします。
nobi_20161116203405bbb.jpg
遠くからとまっているのを見つけて、そ~っと近づきます
nobi1_2016111620340694d.jpg
後ろ姿
nobi4_20161116203430ac4.jpg
この子は少し近かった♪
nobi3_20161116203428f12.jpg
豆粒の飛びものを大きくトリミング~
mozu2_20161116203427df2.jpg
キ~キ~!モズ君と縄張り争いしていたモズ
mozu1_20161116203403a4d.jpg
お花の上がお気に入りでした♪
mozu_201611162034026a4.jpg
近づいても堂々としていました^m^

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノビタキ モズ

コメント

非公開コメント

No title

嫌われ者のセイタカアワダチソウですが、ノビタキやモズとのコラボは素敵ですね。
淡い緑や茶色を背景にして、黄色い花を浮き上がらせてモデル立ちした鳥たちが素晴らしいです。
一枚目の写真の頭の上はモンキチョウでしょうか。
黄色つながりで、うまく一枚に入り込ませられましたね。

こんばんは

そうなんです。鳥さんが止まってくれる時だけ
セイタカアワダチソウの株が上がります♪
蝶とのコラボは偶然でしたが、良かったです。
実はテントウムシも紅一点で写っています^m^

No title

ゆきりんさん、こんばんは。
お忙しそうですね。あまり無理をされないように。
1枚目のノビタキと蝶のコラボが良いですねぇ。モズも背景が華やかな感じで、どの画も好きです。
ノビタキの飛びもの、お見事です。当地もノビタキの飛来が少なかったです。こういう飛びものが撮りたかったのですが。

こんばんは。

サボり気味。。。いいじゃあないですか!
そんな時があって良いと思いますよ。

セイタカアワダチソウは、昨今、秋の風物詩となりましたね。
秋の季語として、最近は俳句などに使われ始めてるようです。
地味な季節の紅一点ならぬ黄一点ですね。

こんばんは

miyaさんへ
ありがとうございます。
仕事はそろそろ落ち着きそうですが、鳥見をちょっと頑張りすぎかも^m^
そちらもノビタキが少なかったんですね。
モズもノビタキもお花にとまってくれてよかったです。
飛びものは偶然ピントが合っていました。サンヨン手持ちも捨てたもんではありませんね。

Somenさんへ
そうですね~頑張りすぎは良くありませんよね^m^
俳句では秋の季語に使われているんですね!
どこでも咲いているので、日本の風景のひとつになってきていますね。
花自体は黄色くて綺麗ですが、鳥さんのソウシチョウと同じような感じかも。。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる