スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コオバシギとオバシギ

kooba2_20160518205345d4e.jpg
夏羽のコオバシギオバシギです。
赤くて綺麗なコオバは1羽だけ居ました。満潮で干潟がなくなってきた時に見つけたので足が見えません。この時間帯はいつも撮影するか、観察するかで悩みます。で~すけ君は離れた場所に居て、とまりものは撮れていないので、満潮時になった時の飛びものから、写っているのを探して載せました^m^
kooba1_20160518205343dcb.jpg
波がどんどん打ち寄せてきて~飛び立つまで、つかの間のひととき
kooba_20160518205342142.jpg
前姿
oba1_2016051820534607d.jpg
地味な色合いに差し色の赤い羽が綺麗な夏羽のオバシギ
kooaba1.jpg
飛びものの中からオバシギをトリミング
ko2_20160518205524cf2.jpg
オバシギとオオソリハシシギとダイゼン
ko1_20160518205523011.jpg
コオバを超トリミング~
ko_20160518205341dde.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コオバシギ オバシギ デジスコ D4s

コメント

非公開コメント

No title

ゆきりんさん、再度こんばんは。
夏色のシギチたち、どれも綺麗に撮られていますね。
朱色のコオバシギ、バッチリ撮られていて、良いです。このような羽色のシギを一度でよいから見てみたいものです。
飛びもの、どの画も翼の形が綺麗に出ていて素晴らしいです。シギチは飛翔の姿が美しいですよね。

No title

miyaさん、こんばんは。
ありがとうございます。
コオバシギは近くで撮ることができました。
赤くなるシギは綺麗ですよね!
飛翔の写真が沢山撮れるのも、シギチが沢山居てくれるおかげです。

こんばんは。

オバシギとコオバシギとではこんなに違うんですね。
ここはいろんな種が居て、飽きなかったでしょうね。
居る所には居る。
当たり前なんですが、見たいのが居る所へ行けば会えるんですよね。
そうそう行けませんけど。
ゆきりんさんの行動力はスゴイ!

No title

コオバシギも、こんなに赤くなるんですね。
オオソリハシシギの飛び姿も、とっても可愛いです。

No title

Somenさんへ
そうなんです~飽きるどころか良い観察の時間は少ないので
あっという間に時間切れになります^m^
地元でひとりウロウロしても会える確率は低いので
居る所に行った方が会えますね。

No title

おおむらさき57さんへ
そうなんです。夏は赤くなる子が多いので楽しいです。
オオソリハシシギも沢山居たので、また後日UPする予定です。

QRコード

QR
プロフィール

ゆきりん

Author:ゆきりん
ようこそ♪鳥ごよみへ
鳥見歴:26年
一番好きな野鳥:サンコウチョウ
平日の休みは一人で近場フィールドに、
週末は主人(で~すけ君)と二人で遠征することもあります。
私はデジスコ(TSN884+RX100)とD500、主人はニコンD4s800ミリで撮影しています。

ブログランキング
見ていただき、ありがとうございます。 応援のポチ♪よろしくお願いします(*^_^*)
最新記事
最新コメント
野鳥も人も地球の仲間
サントリーの愛鳥活動
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。